PhotoshopマスターTOPページへ

初心者の為のPhotoshopの解説サイトです。画像の切り抜きや合成の方法などを 写真付きでわかりやすく解説しています。
これからPhotoshopを勉強したい、復習したいと思っている方に役立つサイトです。
TOP >クリッピングマスクで切り抜く

クリッピングマスクで切り抜く

クリッピングマスクとは上のレイヤーの画像を下のレイヤーの図形や文字 などの形で切り抜くことができる機能です。

■ 手順

ネコの画像を開きます。

猫

背景(元画像)は切り抜くことができないため、まずはじめに赤丸で囲んだ背景の 部分をダブルクリックし「猫」というレイヤー名に変更します。

猫とレイヤー名を付ける

画面左の長方形ツールをクリックします。

長方形ツール

メニューバーの左にある「塗り」をクリックして長方形の色を青色に 設定します。 色は好みの色に設定してください。

長方形の色を青色にする

長方形を描くと青色の長方形のレイヤーが猫のレイヤーの上に作成されます。

猫レイヤー上に青い長方形ができる

長方形のレイヤーと猫のレイヤーの順序を入れ替えます。下の猫のレイヤーを 上方向にドラッグして図ように猫のレイヤーが 上にくるようにします。

レイヤーの順序入れ替え

猫のレイヤーの上で「右クリック」→「クリッピングマスクを作成」をクリックします。

クリッピングマスクを作成をクリック

または上記の方法以外に 猫のレイヤーと長方形のレイヤーの間の境界線をキーボードのAltキーを 押しながらクリックします。
カーソルが小さい四角のマークに変わった時にクリックします。

Altキーを 押しながらクリック

上のレイヤーの画像が下のレイヤーの図形の形で切り抜かれました。

下レイヤーの形で切り抜かれた このエントリーをはてなブックマークに追加

■ その他の項目

境界線を調整で切り抜く
パスで切り抜く
アルファチャンネルのコピーで切り抜く


TOP

Copyright (C) 2015-2017 Photoshopマスター All rights reserved.