PhotoshopマスターTOPページへ

初心者の為のPhotoshopの解説サイトです。画像の切り抜きや合成の方法などを 写真付きでわかりやすく解説しています。
これからPhotoshopを勉強したい、復習したいと思っている方に役立つサイトです。
TOP >ファイルを保存する

ファイルを保存する

画面左上から「ファイル」→「新規」の順にクリックします。

新規

新規のダイアログボックスが出るので任意の幅と高さを入力しOKボタンを押して 新規ファイル(カンバス)を 作成します。 ここではカンバスの幅800ピクセル、高さ800ピクセルに設定しています。

新規のファイル

新規のファイル(カンバス)が作成されます。

新規のファイル2

画面左から長方形ツールを選択します。

長方形ツール

カンバス内のどこでもいいのでクリックし右下方向にドラッグします。 新規ファイルに長方形が描かれます。

ファイル保存

画面左上から「ファイル」→「保存」の順にクリックします。

保存

「別名で保存」のダイアログボックスが出るのでファイル名を「各称未設定1」から 「shikaku」と名前を変更します。 ファイル形式がPhotoshop形式が選択 されているのを確認して保存ボタンを押します。

ファイル保存2

「互換性を優先をオフにすると、Photoshopの他のバージョンや他のアプリケーションで PSDまたはPSBファイルを使用する際に問題が発生する可能性があります。」 とダイアログボックスが出るので「互換性を優先」にチェックが入っているのを 確認しOKボタンを押します。
このメッセージが出なくなるようにするには左下の「再表示しない」に チェックを入れます。

ファイル保存3

保存先のフォルダを開くと図のように「shikaku.psd」とPhotoshop形式の拡張子で 保存されています。

ファイル保存4

■ サイズを変えて保存する

幅800ピクセル、高さ800ピクセルのカンバスをサイズを変えて保存する場合は メニュバーの「イメージ」→「画像解像度」の順にクリックします。
「画像解像度」のすぐ下の「カンバスサイズ」でもサイズ変更はできますが こちらはカンバス内の画像の一部が切り取られてしまうので 「画像解像度」を選択します。

保存

「画像解像度」の画面で幅400ピクセル、高さ400ピクセルに設定しOKボタンを 押します。
画像の再サンプルにチェックが入っていますが画素数(画像を構成する点の数)が減り画質が悪くなります。チェックを外せば 縦横比が自動的にONになり画素数を固定したままカンバスのサイズを変更できます。

ファイル保存5

図のようにカンバスが縮小しました。保存は上記と同様の手順で保存できます。

ファイル保存6

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ その他の項目

Photoshopとは
画像を開く
前の作業段階に戻る


TOP

Copyright (C) 2015 Photoshopマスター All rights reserved.