PhotoshopマスターTOPページへ

初心者の為のPhotoshopの解説サイトです。画像の切り抜きや合成の方法などを 写真付きでわかりやすく解説しています。
これからPhotoshopを勉強したい、復習したいと思っている方に役立つサイトです。
TOP >スマホの作り方 - パート2

スマホの作り方 - パート2

画面左からグラデーションツールをクリックします。

グラデーションツール

画面左上でグラデーションの種類の銅を選択し反射形グラデーションをクリックします。

反射形グラデーションをクリック

スマホの画面の左上から右下の方向にドラッグします。

左上から右下にドラッグ

メニューバーの「選択範囲」→「選択を解除」で選択を解除しておきます。 スマホの画面が光沢のある画面に変わりました。

選択を解除

画面左の角丸長方形ツールをクリックします。

角丸長方形ツール

メニューバーの角丸長方形の塗りの色は青色、ストローク(線)は無しに設定しています。
角丸長方形の角の丸みは10pxに設定します。

角丸長方形の塗り、線の設定

図の四角いマス目の中に角丸長方形を描きメニューバーの「編集」→「パスを自由変形」で 大きさを調整し画面左上の移動ツールでマス目の中に収まるように位置も調整します。 これが画面内のアイコンになります。

マス目内に角丸長方形を描く

画面左上の移動ツールを選択します。

移動ツール

レイヤーパレットで「角丸長方形1」を選択した状態でキーボードの「Altキー」を 押したまま図形の上でクリックし右方向にドラッグすると図形をコピーできます。同様にもう一つ右端に 図形をコピーします。

角丸長方形1を右にコピー

レイヤーパレットで「角丸長方形1」を選択した状態でキーボードの「Shiftキー」を押しながら 「角丸長方形1のコピー2」をクリックすると3つのアイコン(図形)を選択した状態になります。

3つの図形を選択

選択されている3つのアイコンの上でキーボードの「Altキー」を押しながらクリックし 下方向にドラッグすると全部で6つのアイコンができます。

Altキー押しながらクリックし下方向にドラッグ

図のように画面左から角丸長方形ツールを選択して画面上から最初に作ったアイコン以外のアイコンの色を変えて レイヤーパレットで6つのアイコンのレイヤー名も「アイコン1」~「アイコン6」に変更します。

6つのアイコンのレイヤー名変更

画面左から横書き文字ツールをクリックします。

横書き文字ツール

画面上で文字の設定をします。 ここでは文字の種類は小塚ゴシックPro、文字のサイズは36pt、文字の色 は色アイコンをクリックして紫色に設定しています。 設定ができたら画面上部の中央にある○ボタンを 押して確定します。

文字の設定

レイヤーパレットでアイコン6のレイヤーが選択されている状態で上でキーボードでひらがなで「おんぷ」と入力しスペースキーを押して 音譜のマークに変換します。文字のみの入力ですが簡易な図形として使用できます。 アイコンの上に文字が書けました。 文字の位置は画面左上の移動ツールで 微調整します。

おんぷと入力

キーボードの「Ctrlキー」を押した状態でアイコン6をクリックしレイヤーパレットの 右上のマークをクリックし「レイヤーを結合」をクリックします。

レイヤーを結合

先ほど選択した文字レイヤーとアイコン6のレイヤーが結合し一つのレイヤーに なりました。

一つのレイヤーになる

残りの5個のアイコンも上記の方法で塗りを設定し文字を入力します。 図の絵文字の入力方法はキーボードで以下のように入力できます。
「めーる」と打ちスペース・・・・・・メールのアイコン
「てんき」と打ちスペース・・・・・・傘のアイコン
「でんわ」と打ちスペース・・・・・・電話のアイコン
「はさみ」と打ちスペース・・・・・・ハサミのアイコン

「g」はGoogleの頭文字です。 あとはレイヤーパレットで先程と同様に文字レイヤーとアイコンをそれぞれ 結合します。

残りの5個のアイコンも塗りを設定し文字も入力

結合ができたら6つのアイコンレイヤーの名前を図のように 変更します。
レイヤー名(アイコン)をダブルクリックして変更します。

レイヤー名変更

レイヤーパレットで少し下まで移動し「画面の光沢」のレイヤーをクリックします。

画面の光沢のレイヤーをクリック

メニューバーの「レイヤー」→「レイヤースタイル」→「レイヤースタイルをコピー」の順にクリックします。

レイヤースタイルをコピー

レイヤーパレットで「メールアイコン」のレイヤーをクリックしキーボードの「Shiftキー」 を押しながら「音符アイコン」のレイヤーをクリックして6つのアイコンレイヤーを選択します。

6つのアイコンレイヤーを選択

メニューバーの「レイヤー」→「レイヤースタイル」→「レイヤースタイルをペースト」の順にクリックします。

レイヤースタイルをペースト

6つのアイコンにも「画面の光沢」のレイヤーのレイヤースタイルが適用され 光沢感のあるアイコンになりました。

光沢感のあるアイコンになる

スマホの作り方の解説 パート3は下のその他の項目のページから移動して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ その他の項目

スマホの作り方
スマホの作り方 パート3
スマホの作り方 パート4
スマホの作り方 パート5


TOP

Copyright (C) 2015-2017 Photoshopマスター All rights reserved.