PhotoshopマスターTOPページへ

初心者の為のPhotoshopの解説サイトです。画像の切り抜きや合成の方法などを 写真付きでわかりやすく解説しています。
これからPhotoshopを勉強したい、復習したいと思っている方に役立つサイトです。
TOP >スマートオブジェクトに変換

スマートオブジェクトに変換

スマートオブジェクトとは元画像の画質を劣化させずに編集できる機能のことです。 花の画像を開きます。

花

レイヤーパレットで背景をダブルクリックしてレイヤーにします。

背景をレイヤーに

画面左上から移動ツールをクリックします。

移動ツール

画像の右下の点をクリックします。

画像右下の点をクリック

図のように左上方向に縮小します。 画面上の○ボタンで確定します。

左上に縮小

今度は右下方向に拡大し元のサイズに戻します。 画面上の○ボタンで確定します。

右下に拡大

このように縮小から拡大をした際に元画像が図のような画質に劣化してしまいます。
(極端に小さいサイズに縮小→元画像のサイズへ戻すと画質の違いがわかりやすいです)

画質が劣化

そこで元画像の画質の劣化を防ぐ為にスマートオブジェクトの機能を使用します。 花の画像を開きます。

花

レイヤーパレットで背景レイヤーの上で右クリックをして「スマートオブジェクトに変換」 をクリックします。

スマートオブジェクトに変換

レイヤーパレットで背景レイヤーのアイコンが図のように変わります。

アイコンが変化

画面左上から移動ツールをクリックします。

移動ツール

画像の右下の点をクリックします。

右下の点をクリック

図のように左上方向に縮小します。 画面上の○ボタンで確定します。

左上に縮小

今度は右下方向に拡大し元のサイズに戻します。 画面上の○ボタンで確定します。 今度はスマートオブジェクトの変換により元画像の画質が保たれているのがわかります。

元のサイズに戻す このエントリーをはてなブックマークに追加



TOP

Copyright (C) 2015-2017 Photoshopマスター All rights reserved.