PhotoshopマスターTOPページへ

初心者の為のPhotoshopの解説サイトです。画像の切り抜きや合成の方法などを 写真付きでわかりやすく解説しています。
これからPhotoshopを勉強したい、復習したいと思っている方に役立つサイトです。
TOP >電車のライン

電車のライン

Photoshopで電車のライン(区切りの線)を作る方法の解説です。 ホームページの文章では段落ごとにスペースがあると 次の文章が読みやすくなりますがラインの素材を段落の 間に入れるとより読みやすくなる効果があります。

メニューバーの「ファイル」→「新規」で800ピクセル×200ピクセルの横長のカンバスを作成します。

ライン

画面左で一行選択ツールをクリックします。

一行選択ツール

カンバスのどこでもいいのでクリックすると1行分選択範囲ができます。

ライン2

「右クリック」→「選択範囲を変形」をクリックします。

ライン3

中央の点をクリックし下にドラッグすると高さが表示されるので 14.5mmの地点でマウスを離し画面上の○ボタンで確定します。

ライン4

画面左で描画色を#aeaeaeに設定しキーボードの「Altキー」+「Delete」で選択範囲を塗りつぶします。

ライン5

画面左で横書き文字マスクツールをクリックします。

横書き文字マスクツール

文字タブをクリックし 文字の種類は小塚ゴシックPr6N、文字サイズは55pt(直接入力)にして 選択範囲内でクリックし工具の「 工 」という漢字を3つ入力し確定します。 マスクされた工の字以外はピンク色になります。

ライン6

矢印キーで移動して図のように工の字の上側がラインの上の線を少しはみ出るように配置します。 キーボードの「Deleteキー」を押すと「塗りつぶし」のダイアログボックスが出るので 背景色(白)を選びOKボタンを押します。

ライン7

矢印キーで横3連の工のマスク文字を右方向に移動し図の位置で再度Deleteキーを押して 型取りします。
工の字で型取りしたラインの下部がレールの形になっているのがわかります。

ライン8

これを端まで繰り返し選択を解除すると電車の形をしたラインができました。

ライン9

このエントリーをはてなブックマークに追加

■ その他の項目

猫のライン
柵のライン


TOP

Copyright (C) 2015 Photoshopマスター All rights reserved.